こころざし Concept

「かはひらこ」はスタイル=生き方を提案しています。
着物を通じて自分の内面を見つめなおせる大人のためのブランドです。

蝶の容姿や華やかさだけに魅かれて「かはひらこ」の名前が付いたのではありません。
蝶の持つ光に向かって飛ぶ特性、ヒマラヤ山脈を超える強さに現代の女性を投影しています。

自分で学び、洗練されたセンスやバランス感覚をもった女性たちが選ぶブランド・・・
祈る、願う、想う、現代の女性のまっすぐな生き方の形としてあるのが「かはひらこ」です。

佐竹 美都子 プロフィール

佐竹美都子
1976年
京都市生まれ
1999年
同志社大学経済学部卒業
1999年
株式会社三和銀行(現 三菱東京UFJ銀行)入社
2002年
同上 退社
2004年
アテネオリンピック セーリング競技日本代表
(株式会社島精機製作所 所属)11位
2005年
家業の西陣織製造業につく
2008年
UNITED ARROWS の着物制作
2011年
銀座松屋にてH.P FRANCE ・JASUMINとのコラボ企画
2012年
株式会社西陣坐佐織 設立
2013年
オリジナルブランド「かはひらこ」立ち上げ
華道 小松流師範 能楽観世流・煎茶道など和の文化に触れる

「かはひらこ」への道のり »

 

「かはひらこ」へのメッセージ

槙本 泰子

アデリープランニング株式会社 代表取締役 槙本 泰子さん

ホームページ制作会社を経営しています。
私はとにかく「かはひらこ」の帯の大ファンです。

写真の帯も「かはひらこ」の帯です。重厚感のあるテイストなのに、実は身に着けてみると、驚くほど軽く、薄く、しなやかです。それでいて、ゆるまずきちっと締まる感じがとても素晴らしいです。糸にこだわっていることを肌で実感できる帯です。

何十本か帯を持っていますが、その中でも付け心地はトップクラスだと思います。数本同じように非常に心地よく軽い帯を持っていますが、それらの帯の半額というのが女性にとって強い味方の帯だな、と感じます。

「かはひらこ」の帯は、日常着物を着る機会の多い女性には、特にお勧めしたいです。本当に楽ですし、洗練されたデザインは飽きがきません。もちろん、初心者の方にもお勧めです。なぜならば、とてもきれいに帯を結べるので、まるで着付けがうまくなったように感じます。

「かはひらこ」のコンセプト、活動に大きな共感を得て、より多くの女性に着物の魅力を知り、そして堪能してほしいという想いから、「かはひらこ」の活動を応援しています。

| 印刷用ページ